サイト近代化・情報セキュリティへの取り組みについて

ウェブサイト「鬱色時代」(以下、当サイト)は、ICT環境の進化に伴う今日的要請に従って、サイト近代化および情報セキュリティへの取り組みを継続的に実施して参ります。以下の通り、「サイト近代化」および「情報セキュリティへの取り組み」について記載します。なおこのページの記載内容は、今後の情報環境の変化に伴い、特に告知することなく、随時更新される可能性があります。

【1】個人情報保護方針(プライバシーポリシー) 2015年3月19日策定(2018年5月23日改訂)
当サイトの情報セキュリティ管理の根幹となる方針を策定しています。

【2】情報セキュリティポリシー 2019年9月15日策定
当サイトの情報セキュリティに関する基本方針を策定しています。

【3】常時SSL化(常時HTTPS化)による、サイト全体のセキュア化 2019年4月17日 完了
当サイトのすべてのページをセキュア化しました。通信を暗号化したことにより、改竄や漏洩などのリスクから保護され、安全に閲覧ができます。当サイトのURLは対応完了日を以て「http://~」から「https://~」へ変更となっておりますが、自動転送の設定をしているため、旧アドレスでアクセスいただいても問題ありません(同日以前のブックマークやリンクの変更は不要です)。なおSSL化の状態を確認いただくためには、ブラウザのアドレス欄の前の「鍵マーク」をご確認ください(「安全ではありません」等の表示がないことをご確認ください)。

【4】文字コードのUTF-8化 2019年4月20日 完了
当サイトの文字コードは、ウェブログ部分を除くと大多数が「Shift_JIS」で記載されていました。しかし、全世界のWebサイトの90%以上がUTF-8で公開されている(デファクトスタンダード化)実情に鑑み、古いMovable Typeで作ったページ(EUC-JP)や古いCGIベースで表示されるページおよびメールフォーム(Shift_JIS、xjis)を除くすべてのページをUTF-8化しました。

*まず、KanjiTranslatorで文字コードを一括変換し、次にTextSSでHTMLの記述(Shift_JIS)をすべて置換しています。

【5】「標準フォント」の見直し 2019年4月19日 完了
Windows PCから閲覧した際に、当サイトの標準フォントを「MS Pゴシック」から「Meiryo UI」に変更しました。ただし、古いCGIベースで表示されるページのみ、「MS Pゴシック」での表示が残っています。

【6】モバイルフレンドリー対応について 検討段階
現時点では、これまで通りの公開方法の継続がやむを得ないと判断するに至っております。

2019年9月15日 ううせいじん


戻る